2017-07

10月のevent:珈琲豆のこと

久しぶりの更新です。

季節はすっかり秋。
夏が長引いた分、足早に秋がやってきた感じです。

朝晩の風の涼しさに、油断していると風邪を引いてしまいそう。
みなさん暖かくしてくださいね。



DVC00048.jpg


今日は、4日からの林檎の木さんでのCafeに向けてコーヒー豆をオーダーしました。

今回もPELICAN COFFEEの時からお世話になっているHORIGUCHI COFFEEさんです。



堀口珈琲さんでは、世界中の生産地の農園と直接長期契約し、
スペシャリティコーヒーと呼ばれる最高レベルの品質の生豆を輸入されています。


品質だけでなく、豆の鮮度や焙煎の方法など徹底的にこだわることによって、
コーヒーの品種や生産地ごとのキャラクターがはっきりと個性としてあらわれ、
新しい珈琲の世界を教えてくれます。



たくさんの生産地がありますが、
同じ品種でもその土地や農園や作り手によって毎年違う楽しみがあるということ。

そこに焙煎やブレンド、淹れ手のことまで考えたら、同じ珈琲は二度とないのだということ。

それを思うと珈琲を飲む時間が、とても幸せでいとおしい時間に感じます。



私も、1杯の珈琲から驚きや感動や、たくさんの?を貰いました。



ドリップの腕も、珈琲の勉強もまだまだですが、
お豆は確実に美味しいものですので(笑)

みなさんにすこしでも珈琲の面白さを感じて貰えるように
おいしい珈琲を淹れたいなと思っています。



今度の10月4(月)・5(火)・6(水)にご用意する珈琲は、

この時期がニュークロップ(新豆)が充実している時期だそうで、

その中から、南アフリカのエチオピアやイエメンといった、
ワインにもたとえられるフルーティ、でスパイシーなモカ系の珈琲を中心に数種類チョイスしました。

その華やかな香りと、フルーティな酸で、私も酸味系の珈琲が大好きになった一人です。



その他のメニューは詳しくはあしたまた書くことにします。

珈琲にあわせて季節の焼き菓子をご用意しますので楽しみにしていてください。


珈琲が苦手な方は、ほかのMENUもありますので
みなさん是非遊びにいらしてくださいねー!



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tipisweets.blog21.fc2.com/tb.php/28-9d944a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10月の「+++展」のMENU «  | BLOG TOP |  » 小池アミイゴさんのワークショップ

webstagram

カテゴリ

未分類 (18)
information (206)
schedule (42)
event (93)
diary (164)
coffee (13)
sweets (6)
food&recipe (5)

最新記事

プロフィール

tipisweets

Author:tipisweets
はじめまして。
tipi COFFEE&SWEETSです。


今は自分のお店はありませんが
ご縁のあるところへ出張COFFEE屋さんしています。


tipiとは小鳥。
ちいさな幸せをはこぶ、名前もない小鳥。


ちいさいころ、
母がつくってくれた素朴なおやつ。
飾らない、 どんな時もやさしい味。

そんな、ふと食べたくなるような
シンプルな味を目指して

ドライフルーツや木の実を使った
やさしい甘さの焼菓子を作っています。

そんなsweetsとともに
美味しいcoffeeがあれば...


珈琲はSpeciality Coffeeを
コーノ式ペーパードリップで。
1杯ずつ丁寧に淹れています。


毎月千葉の京成大久保という駅にあります
gallery林檎の木さんで
企画展の際に喫茶のお手伝いをしています。


イベント等のお知らせはinformationにて。

FACE BOOK PAGE
https://www.facebook.com/tipi.coffee


           tipi
           COFFEE
           &SWEETS

           oomura megumi

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

QRコード

QR

検索フォーム

FC2ブックマーク